PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

夫婦やり直し講座

諦めないでもう一度やり直してみませんか!あの頃のラブラブ夫婦に戻る方法があります
<< もう一度ラブラブ夫婦になりたい | main | 浮気の悩みからラブラブへ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    復縁は簡単にできる
    0
      もう私達だめかもしれない・・・


      今まで何度となく、そう思ってきたのだろう・・・・・・


      結婚前までは、彼は私に愛情を注いでくれていたし、大切にしてくれていた。
      そして、これからはもっと深い愛情に包まれ、お互いを尊重し成長しあいながら、より温かい家庭を作っていこうと思っていた。


      旦那は、仕事と言って家から帰っても来ないし、せっかくの休みの日も付き合いだからと言ってどこかに出かけるか、家で何もせずにゴロゴロとしている・・・・



      子供のことも、家のことも全てを私に押し付け、話し合おうとしても全く話を聞いてくれないどころか「当然」と言って逆ギレしてくる。


      会話もなくなり完全に冷え切った家庭になってしまいました。


      離婚を何度も考え、家を出たこともありました。
      その場では「ちゃんとするから・・・」と言うけれど1週間経ったら元どおり・・・・



      最終的には、借金まで作って家庭崩壊寸前まで・・・・・・



      本気で離婚を考え、離婚届けまで用意した私の高校時代からの無二の親友であり結婚して遠くに住むようになったけれど主婦友として実家に帰る時には必ず会う村上さん。。。。久々に会った私に今までの悩みを相談をしてきました・・・・・・・



      「あんな主婦をお手伝いのように扱うような人とは別れたほうがいい・・・・」



      近所の主婦友にまでそう言われる始末。彼女自身も「もう、どうでもいい・・・・・」とまで思うほど酷い状態でした。


      話をジックリ聞いていくと、以前のような夫婦関係に戻りたい・やり直したいという、そんな思いから夫婦関係の書物を買いあさったり夫婦カウンセラーに高いお金を支払ったこともあるそうです。



      しかし、変わるどこか日に日にストレスが貯まっていく・・・・・



      泣きながら私に訴えかける彼女、、、、夫婦生活では必ず何らかの不満があるものです・・・・
      しかし、彼女の悩みは、もうそんなレベルのものではなく、 ここまで彼女が追い詰められているところは10年以上も付き合いがある私でさえ見たことがないくらい深刻なものだったのです・・・・



      そう、この日までは、、、、、


      突然です、 夫婦生活は、うまくいってますか?


      出会った時の「愛し合った新鮮な気持ち」、今もありますか?


      ・・・・・・・ですよね!



      もし、あなたが今、幸せな夫婦生活をされているのでしたら、このサイトには訪れていないことと思うのですが?


      そして、このサイトにアクセスしたのが偶然ではないことが後でわかっていただけることでしょう。


      なぜ私がそんな方法をしっているのか?


      私自身のことなのですが、


      実は、私は離婚経験者です。


      「え!離婚した人が、夫婦生活をやり直させるなんて、説得力ないじゃない?」
      そう思われるのも、ごもっともなのですが、私の話を聞いてください。



      以前、夫婦で事業を営んでいた私達は、仕事の事、家庭の事で意見が食い違い、ほとんど毎日、夫婦喧嘩をするようになりました。そんな状態では、商売も夫婦生活も、うまくいくはずがありません。


      まさに踏んだりけったりで、夫婦関係は、もはや修復不可能でした。



      2人の子供(上が男の子、下が女の子)のことを考えるととても心が痛んだのですが、それでももう我慢できない、


      「この人とは、やっていけない・・・」



      そういう想いが先に立ち、2年前に「離婚」に踏み切ったのです。



      やっと最悪の毎日から解放された、これでラクになる、と思ったはずなのに、なぜか、スッキリしない自分がそこにいました。



      あれだけ悩んで決めた離婚なのに・・・



      日を追うごとに、



      「本当に、これで良かったのか?」



      という気持ちが私の心を支配していきました。



      そんな思いが膨れ上がったきっかけは、
      離婚後に勤務した会社での出来事にありました。



      私は知り合いの紹介で、ある探偵調査会社の事務の仕事につきました。



      その会社は、男女間の問題である浮気調査や、離婚問題に関してのノウハウを持ち合わせており、仕事柄、1日中事務所にいるものですから、相談に来る方とカウンセラーとのやり取りを毎日聞いていました。



      相談者に女性の方が多かったのにも驚きましたが、さらに驚いたのは、相談内容のほとんどが、


      「何を考えているのかわからない!」

      「夫婦として、一緒に生きてく自身がない!」

      「別れたい!」



      という内容だったことです。



      「私みたいな人たちが?こんな夫婦がいっぱいいるんだ…」



      そんなことを改めて実感しつつ、
      私はそうした相談のやりとりを数多く聞いてきました。



      すると、ある時、
      そんな相談者のお話に、
      1つの共通点があることに気が付きました。



      「なんだ、みんな自分で自分自信を追い込んでいるだけじゃない!」



      そのときから、私は従業員のよしみでカウンセラーの先生に相談しながら、



      ●なぜ夫婦の仲が悪くなっていったのかを洗い出しました。

      ●次に、その原因の1つ1つに対し、適切な夫婦問題の対処法をあてはめていきました。



      そしたら・・・



      ある法則を見つけてしまったんです!



      離婚後も、私がスッキリした気持ちにならなかったのは、この法則からすれば、当然のことだったのです。それがわかったとき、私はいてもたってもいられなくなりました。


      「せっかくこのことに気がついたんだ。まだ、やり直せるかもしれない。いや、子供の将来のことを考えると、やり直すべきなんだ!」



      私は、別れたダンナに思い切って会いに行き、想いのすべてを伝えたのです。
      そして、今・・・



      ・・・、やり直すことができました。




      それだけではありません。



      自分で言うのもなんですが、以前よりも幸せな夫婦生活を送っています。


      私がお勤めさせていただいてた会社では離婚問題解決に必要な費用は、決して安い金額ではないのです。しかし、そんな高額にも関わらず、離婚の相談は後を絶ちませんでした。
      中にはその費用を支払えず、相談を依頼したくてもままならない人達がどれだけいたことか・・・



      そんな人達を目の当たりにし、ある疑問が沸いてきたのです。
      そして、試行錯誤した結果、この方法を思いついたのです。
      普通の人でも簡単にできる夫婦問題解決の方法を・・・


      続きを読みたい方はこちらから


      25071);">完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにするガイドブック

      | 復縁 | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:20 | - | - | - | - |









        http://isyayaseru.jugem.jp/trackback/23
        PR
        サイト内検索
        リンク集
        ブログランキング
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS